FX 10万円から3年で億トレーダー

FXで資金20万円から3年間で1億円にするまでの記録.

2017/8/14monに資金を10万円にリセットし開始,2017/10/9に資金を20万円に変更。日々のトレードの結果を記録する。
予想はあくまで個人の予想なので利用は自己責任でお願いします。

今年の結果と反省と抱負

8月から始めて約4か月ブログに経過を書きながらやってきました。


最初は10万円で始めて、途中で20万円に変更して続けてきました。


今年の結果
残金132,910円
 (-67,090円)


大きくマイナスになってしまったのは残念でした。せっかくなので少し反省したいと思います。


資金を20万円に変更する前は、2か月ぐらいプラマイゼロで10万円キープの状態でした。資金が少なかったのでロットとエントリー数の問題を考えなくてはいけなかったので20万円に増やすことにしました。


資金を増やしたことが、損切りを置かなかったりエントリーが雑になったりと影響がありました。


何度か損切りした後値が戻ることがあり、資金に余裕があるからちょっと損切り置かなくても大丈夫だろうと考えるようになってしましました。実際損切りしないでも戻ってきて逆に利益になったりしました。


結局、初心者がよくやる間違いをやっていただけなんですよね。実際やっている最中も馬鹿なことやっているなと思っていたんだけど、過去の成功体験が脳裏にしみついていてダメでした。


手法も結構コロコロ変わったりしていたのも気づきながらも、やっぱり焦りがあってどうにも制御できない感じでした。今年ラストはユーロドルで100ピップス以上の損切りでした。これも根拠がしっかりしてなくてなんとなくに近いエントリーで損切りを置かないことで大きく損が膨らんでからの我慢できなくての損なので大ダメージでしたね。


損切りをすると資金が減ることが確定するので避けたくなりますが、最初の2か月はしっかり損切りを置いていたことで、資金をキープすることが出来ました。しかし、損切りを置かないと一度マイナスになったら資金が戻ることがほとんどなく減る一方でした。


資金が減ることで、焦りが生まれ手法をコロコロ変えたり、根拠がしっかりしていなくてもエントリーしてしまう悪循環に陥ってしまったことが分かりました。


「相場はシンプルに動いていて、自分自身のマインドがトレードを難しくしている。」


このことがすべてであり、これを克服しないと利益を上げ続けることはできない。何事も言葉でいうことは簡単ですが、実践するのが難しい。難しいとされていることに挑戦することも少数派になることも好きな僕には、FXは本当に面白いゲームなので来年もできる限りの時間を相場に捧げ、勝ち組になるように頑張りたいと思います。


すでにMT4を導入したので、来年は資金を移して10万円からリスタートします。


最後に僕の記事に ”ナイス” をしてくださった皆さんありがとうございました。自分のために記録しているだけといってますが、誰かに見て反応していただけるとやっぱりうれしいです。来年は良い結果や資金がしっかり増えていく過程を書いていきたいですな。


では、また来年!