FX 10万円から3年で億トレーダー

FXで資金20万円から3年間で1億円にするまでの記録.

2017/8/14monに資金を10万円にリセットし開始,2017/10/9に資金を20万円に変更。日々のトレードの結果を記録する。
予想はあくまで個人の予想なので利用は自己責任でお願いします。

あぁー欲張ったぁ、欲張ってしまったぁ

4Hで大きなチャネルを引けています。〇から〇が理想でした。

ダウの下落の影響で下げた下げ幅の半値戻しとチャネルタッチして上髭だったので、迷わずショートエントリーしました。その後は順調に下げてチャネルにタッチで決済を予定していたんですが、もっといくだろうと欲張ってしまった・・・


0時すぎまで監視していたときは、下抜けするんじゃないかと思える動きをしていたので朝確認した時はどんだけ利益乗ってるかなと楽しみにしていたんですが、最後に確認した時が底だったようです。


期待をしていた反面、心の中には大きなチャネルがあるしなぁという不安も混在していたので、寝ている間も潜在意識的に気になっていたせいか眠りも浅くいいことなしでした。


結果40ピップスで決済しました。約100ピップス獲れたトレードだったのにと、後悔はあり全然吹っ切れていませんが、納得するしかないですな。


本来はチャネル to  チャネルのトレードが基本で、チャートはそのようにきちんと動いたということが証明されたと考えると今後のトレードにも反映しやすいとポジティブにとらえます。


でも、やっぱり大きなニュースがあると大きく動くのではないかという思惑が働き有利なポジションを持っていると欲張って、マイルールを破りがちになりますがこれではだめなんでしょうね。


チャートのみを分析してトレードをしている以上、都合の良い時のみ期待するのは良い結果をもたらさないことがはっきり分かったトレードでしたな。


ドル円、ニュージー円、ユーロ円と半値とラインが反応して一時合計200ピップス以上取れていたのに、それぞれを適切な場所で決済できないことで、60ピップスほどしかとれない結果になってしまいました。


原因はすべてダウの大暴落に過剰に期待したことでした。どんなときにもチャートは正直に動いていてそれ以上でも以下でもない。都合の良い期待は後悔を生むだけでしたな。