FX 10万円から3年で億トレーダー

FXで資金20万円から3年間で1億円にするまでの記録.

2017/8/14monに資金を10万円にリセットし開始,2017/10/9に資金を20万円に変更。日々のトレードの結果を記録する。
予想はあくまで個人の予想なので利用は自己責任でお願いします。

今週の成功トレード(ユーロドル・ポンドドル)

月曜日から大きな下げがあってラス押しも抜いてきてしまったので、いつもなら下目線になって戻り売りを仕掛けようとなるんですが、月曜日の下げがネックラインで止まっていたのと先週の時点でラス戻りを抜いていたので、月曜の動きは調整波の2波だと捉えました。


しかし、1Hではラス押しを抜けているのですぐにロングというわけではなく、なにかしら上昇する理由が欲しいと思いました。月曜日の下げにTLを引いてそれを抜けたら上昇の三波が始まると考えました。


水曜日に予想通りネックラインで反応して落ちてきたので、今度は押し目買いをします。そこでの候補はTL付近かつ1度目に乗った安値を更新しないところと考えていたので、2つ目の矢印になります。次の狙いは下げの波の起点の高値としました。


そして、矢印の戻り辺りからロングを打ちました。正直TLを抜けたらどこから打っても良いかなと思っていました。理由は損切りは月曜日の安値・利確は〇のネックラインと決めていて、あとは多少リスクリワード比が変わるだけという考えでした。


3波は1度1波の高値のどれかのラインで止められるという認識があるので、利確はここの範囲。もちろん勢いよくそのまま抜ける可能性もあるので、高値に当たったからと言ってショートは打ちません。


高値のネックラインを抜けてヒゲまで捉えましたが、これはネックラインか高値か更新するかは分からないので、安牌のネックで利確がストレスないでしょう。


最初が50ピップス・2回目が80ピップス 合計130ピップスでした。リスクリワード比も1:1.5くらいなので良いトレードでした。


本当はもっと上まで行く予想なんですが、雇用統計を控えているので気分悪く週末を迎えたくないのでポジションは全部閉じました。

ポンドドルもユーロドル同様に月曜の下げの後にTLを抜けたところからロングを打ちました。やっぱり下げがネックラインで止められているのが効いてますね。下げが止められてTLを抜けてくると安心してロングを打てます。


月曜の下げの動きも同じようにして取れないことはないんですが、月曜から大きく動くことは考えていなかった。


ネックラインで止められ、TLを抜けてダブルボトムをつけたので、損切りはDBの安値利確は〇のネックラインこれは1:2ぐらいのトレードなので満足ですな。+70ピップス


2度目は〇を更新してMAに戻りがついたときに持てばよかったんだけどこれは難しかった。4HのTLがあったので、それを抜けた確証がなかったのが理由。そして抜けた後に3つ目の矢印らへんからロングを打ったんですが、雇用統計を控えているのと思ったより勢いがなかったのでポジションを閉じました。


ユーロドル・ポンドドルで200ピップス以上取れたので良いトレードが出来たと思います。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。