FX 10万円から3年で億トレーダー

FXで資金20万円から3年間で1億円にするまでの記録.

2017/8/14monに資金を10万円にリセットし開始,2017/10/9に資金を20万円に変更。日々のトレードの結果を記録する。
予想はあくまで個人の予想なので利用は自己責任でお願いします。

パターンのバリエーションを増やす

今週は利確のポイントをミスったせいで調子が狂った週でした。1パターンを極めて行けば勝てるのは分かっているんですが、それだとチャンスが極端に少ないので性格上難しいですな。


それで、こうなったらこうするとあらかじめパターンを決めてやるバリエーションを増やしていこうと思いました。


上の図はユーロ円の1H足で先々週から先週の動きです。
ネックラインを抜ける大きな下げがあり、きちんとネックライン抜けの地点までの戻りが入ってから戻り売りをする。フィボを考えると61.8まですら戻ってないのでなかなか勇気がいるが、2回目は短期MAまでの寄っていてMAがバリアになって上がらなくなっている。ネックラインを抜けているから下方向の力が強いんだから、1のところからなら再現可能だと思う。


ダウントレンドが完成していてフィボを当てると100%の動きではないんですが、ネックライン抜けと戻り売りが入ったところがちょうど全体の動きとして中心になっている。つまり、200%の動きをしていて完成していました。そのTLを抜けてました。TLを抜けたことでダウントレンドは一旦終了と考える。2の位置で最安値のネックラインで髭で戻されたことを考えてロングエントリー。狙いは1のネックライン、損切りは最安値140:40PIPSなので3:1以上のトレードが出来ます。その後は1の高値更新がローソク実体で明確に出来ないことから2のネックラインまでのショートエントリー、損切りは元のネックラインと最安値を結んでできるチャネルラインのエントリー足の直上に置く。110:50PIPSで2:1以上のトレードが可能になる。このあとは最安値と2の延長ライン上で反応があった場合は3からチャネルまで、損切りは2の安値150:40PIPS 4:1以上のトレード。


全部タラレバだが、十分に再現可能なトレードプランになると思います。1-3波の波が完成後の切り返しやレンジのもみ合いの場合にこのプランを考えながらやれば迷わずできる気がする。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。