FX 10万円から3年で億トレーダー

FXで資金20万円から3年間で1億円にするまでの記録.

2017/8/14monに資金を10万円にリセットし開始,2017/10/9に資金を20万円に変更。日々のトレードの結果を記録する。
予想はあくまで個人の予想なので利用は自己責任でお願いします。

ユーロドル2 ダウン 復習・パターン

前の続きです。上げの五波が三波のネックで反落して上げのトレンドラインを抜けたので、トレンドラインへのリテストを待ってショートする。


リテストはラインに入ってそのまま下落がきれいなんだが、いつもそのようにはいかない。候補は複数ある。
・ラインへ
・抜けた値
・20EMA
これらをエントリーするときに考えていなかったため、今まではラインで反応しなかったとき間違えたかもと思い損切りしたり、目線が右往左往してダメなトレードになっていた。この三つの候補を抜けたら初めてエントリーが間違っているということだとして、それまでは値が逆行してもうろたえる必要なしと考えるべきですな。


波がアップのトレンドラインを割れることで、ダウンの一波になると考える。アップの三波と五波でチャネルが引けるがこれは四波の起点に移動してもよくわからなくなる。


ダウンの一波のターゲットはアップの三波の起点にする。三波と五波のチャネルの正しい平行移動先はターゲット付近になるので、移動してみると見事に角度も含めて当てはまる。


ダウンの一波が出たらやることはアップの場合と同じで、三波を取りに行くことになる。
となると二波がどこまで戻るかを予想しなくてはならない。基本は50%やアップがとなりにあるのでその高値などを意識する。これに関してはまだ検証が必要だと思う。というのはアップトレンドがあったことからEMAなどはすぐにダウントレンドには切り替わらないので、はっきりした根拠を見つけられないからです。


ここからは来週の予想も入ります。図で示したように大きく三尊の形に見えます。もしこのままラインを抜けると600EMAも抜いてくるので、大きな下げにつながるように思います。現在ダウンの三波が出ているように見えます。しかし、一波が支えられたのがラス押しなので、この三波がラス押しを抜けないようだとトレンドレスの状態になるのでユーロドルは次の動きを待つしかなさそうです。


なかなか毎週面白くうごくチャートからパターンを発見できるのですが、月曜日になると利益を早く求めてしまい、根拠のはっきりしない状態からなんとなくで乗ってしまうことが多いので、月曜日はNY時間までチャートパターンを研究したりしてエントリーしないようにします。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。